どんぐりころころ

家庭内別居中!(※犬と猫) 椎間板ヘルニアから立ち直ったミニチュアダックス『どんぐり』と保護した黒猫『しいのみ』の、ゆるい毎日。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

縫合糸肉芽腫 ~今年で最後にしようと思います~

 
去勢手術時の溶ける糸が原因で
縫合糸肉芽腫を発症し

10年前の今日(1/5)、
手術をした どんぐり。





この病気をみなさんに知って欲しい

どんぐりのように
縫合糸肉芽腫で苦しむコが
ひとりでもいなくなるように

後悔をする飼い主さんが
ひとりでもいなくなるように

これらの想いで
ブログをはじめた当初から
毎年

「去勢避妊手術に踏み切る前に
リスクを知って欲しい」

と私は訴え続けてきました。



そして現在、

時代の流れとともに
動物医療への意識が高まり
動物医学も発展し

去勢避妊手術の際、病院で
獣医からきちんとリスク説明をされた

糸を使わない医療機器を使って
手術をした

なんて話も聞くようになりました。



もちろん
このブログに
影響力があったとは思わないけれど

みなさんが「知る」ことの手助けに
ほんの0.0000・・・数%でも
なることができていたとしたら

うれしく思います。





そんなわけで

この病気をみなさんに知って欲しい

とゆう私の1番の想いは
達成できたように思うので・・・



手術から10年
とゆう節目を迎えた今年で

縫合糸肉芽腫の記事を書くのは
最後にしようと思います!





これからは

どんぐりと共に
縫合糸肉芽腫と闘ったことは
私の中に
ひっそりとしまっておくことにします





10年前縫合糸肉芽腫を乗り越えた どんぐり を
応援してください
 



ミニチュアダックス MIX黒猫 のランキングに参加中 
 
スポンサーサイト




| 縫合糸肉芽腫 | 05:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT