どんぐりころころ

椎間板ヘルニアから立ち直りつつあるミニチュアダックス『どんぐり』の、ゆるい毎日。保護した黒猫『しいのみ』が家族になりました!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

もう、「違う」と慰めてくれなくて いいんです!

 
コンビニで
温かいもの(レジ横の揚げ物)と
冷たいもの(スイーツ)を買った時に
レジの若いコに
「袋、一緒でよろしいですか?」
と聞かれると
なんかイラっとするんだよねー。。

いいわけないだろーーー
生クリームが溶けるだろーーー
頼むから袋、分けてくれっ!


おそらく
マニュアル通りに聞いてるんだと思うが
そうゆう時には
「袋 お分けしましょうか?」
と聞いて欲しい。

まぁ、若いコには難しいのかな^^;

パートのおばちゃんとか
社員めいた人だと
「お分けしましょうか?」って
聞いてくれるんだけど、ね。






家の中では裸足主義!
な私だけれど

寒さが厳しい日だけは
さすがに観念してスリッパをはく。



すると、

「待ってました」と言わんばかりに
排便前にもれなく
私のスリッパのニオイを嗅ぎだす

こちらのお方・・・





どうやら今年もまた

私のスリッパは
どんぐりの排便の誘発剤に
なってしまったようだ。



ちなみに

どんぐりが
排便前に
私のスリッパを嗅くようになったのは

じつは、去年から。



ハラスメントとも言えるような
このスリッパ嗅ぎ行為を
去年、はじめてされた私は

「私のスリッパ、臭いのか!?」と
女子(←?)として
複雑な気持ちになり

誰かに
「違う」と慰めてほしかったけれど
(過去記事参照→)





スリッパハラスメント被害者歴2年目
ともなると

今年の私は
ひと味もふた味も違う。



もうね、まったく気にならない!



それどころか

そろそろトイレタイムだなーと思った時には
どんぐりの近くに脱いだスリッパを持参し

「ほら、ママのスリッパ嗅いで
トイレしなさい♪」

と優しく促すほど、だ。





それは よかった!





めでたし めでたし♥





ママのスリッパが大好きな
どんぐり と しいのみ を応援してください
 



ミニチュアダックス MIX黒猫 のランキングに参加中 
 
スポンサーサイト




| どんぐり&しいのみ&ぐり家のいろいろ | 05:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT