どんぐりころころ

椎間板ヘルニアから立ち直りつつあるミニチュアダックス『どんぐり』の、ゆるい毎日。保護した黒猫『しいのみ』が家族になりました!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

どんくさ犬猫を育てる

 
あーーー
予報通り暑さがぶり返したーーー

数日の間
夜にクーラー付けずに寝れていたのに
また4部屋クーラー生活が
はじまりました^^;





どんなに親の欲目で見ても
はっきり言って

運動神経が悪く どんくさい しいのみ。



そのせいか
子猫の頃こそ お転婆だったけれど

成猫になった今となっては
かなりのおっとりさんだ。





どんぐりが
9歳くらいで
野獣を卒業したのと比べて

しいのみは
1歳でお転婆を卒業





ねーーー

早すぎるよねーーー



とはいえ

そんな
おっとりで運動神経が悪い しいのみも

一応 毎晩
猫じゃらしで遊ぶのだけれど・・・


※音が入っています



ジャンプ、しょぼっ!



私が操作するマリオくらい
ジャンプ、しょぼっ!

(↑ファミコンのスーパーマリオが
超ヘタだった私^^;)



しかし

どんぐりも
子犬の頃から運動神経が悪くて
どんくさいコだったけれど

しいのみも、となると

これは やっぱり・・・





どうやら私は

運動神経の悪い
どんくさ犬猫を育てるのが得意
なようだ。





ごめんよーーー



ちなみに
我がコをどんくさに育てる私は

50メートル走は
10秒をきったことがなく
(11秒とか12秒だった)

マラソン大会は
常にビリから数番目とゆう

超どんくさ女です♪

うふふー





どんくさ兄妹 どんぐり と しいのみ を
応援してください
 



ミニチュアダックス MIX黒猫 のランキングに参加中 
 
スポンサーサイト




| どんぐり&しいのみ&ぐり家のいろいろ | 05:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT