どんぐりころころ

椎間板ヘルニアから立ち直りつつあるMダックス『どんぐり』の、ゆるい毎日。保護子猫『しいのみ』が家族になりました!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

災害時には、ふたりを連れて・・・

 
年末恒例の
どんぐりカレンダーのオーダー
やっと今日終わりそうです。

大掃除はしない主義なので
これにて年末仕事、終わり!





病院に行く時に使うキャリーバッグが
大嫌いだったしいのみだけれど
(見ただけで逃げていた)

今では
すっかりお気に入り。





くつろぐだけじゃなくて
昼寝もしてくれるようになりました。



病院に行く時だけ
出してくるんじゃなくて
常に部屋に置いておくのは

本当にいいアイディアだった!
(ネットで学習)



しいのみにとって
このキャリーバッグが

どんぐりにとってのケージのように
落ち着く場所になるといいなー

(※猫用ケージは未設置)





そうすれば

病院に行くときはもちろん
災害時にも安心だもんね!



しかし。。

災害時といえば

今までは
どんぐりとの避難だけを
考えていたけれど

これからは
しいのみも連れての避難を
考えなきゃだよね。



ふたり合わせて10キロ弱
キャリー2つの重さを足したら10キロ強

そのほか
フードや水等の犬猫用避難袋と
人間用の避難袋も足したら

全部で15~20キロくらい?





・・・大丈夫だよ!

毎日5キロジョギングして
毎日150回腕立てして
毎日100回腹筋してるからね

足腰と腕力には自信があるよ!



たくましいかーさんに
任せろ!!!








ケージが大好きな どんぐり と
キャリーが大好きになりつつある しいのみ を
応援してください
 

               

           にほんブログ村
 
スポンサーサイト

| どんぐり&しいのみ&ぐり家のいろいろ | 05:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT