どんぐりころころ

椎間板ヘルニアから立ち直りつつあるMダックス『どんぐり』の、ゆるい毎日。保護子猫『しいのみ』が家族になりました!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

こわくてたまらない -椎間板ヘルニア後の精神的問題-

 
なにが起こるか分からない
このご時世、
万が一の時(災害時等)に備えて
パパの職場に
スニーカーを常備しておくことにしました。

ちなみに
パパの職場から我が家まで
歩くと200分くらい

・・・うちのパパ、そんなに歩けるか!?





1年前に
どんぐりが
椎間板ヘルニアを発症した日が
近づいてきて

最近、私は、こわくてたまらない。



少しでも寒い日があると、こわい。

遊びに連れてくのも、こわい。
(3連休に
どこにも行く気になれなかった
1番の原因は、じつはコレ)

再発したらと思うと
なにもかもが、こわい。





椎間板ヘルニアの発症→手術以降
精神的に立ち直れていないのは

本当は
どんぐりよりも
私の方かもしれない。





「こんなんじゃダメだ」と
わかってはいるんだけど

なかなか、、、ね^^;



どんぐりー!しいのみー!

私が今の精神状態を
乗り越えられるように
力を貸しておくれーーー!!





・・・そう言われれば

どんぐりに噛まれている時と
(手入れ中)

しいのみに噛まれてる時は
(常日頃)

暗い気持ちを忘れてる気がする!



どうやら

ドMな私が
精神的に立ち直るためには

多少の肉体的痛みが必要らしい。

(↑私、こんなんで大丈夫だろうか?)





ママを噛んで励ます どんぐり と しいのみ を
応援してください
 

               

           にほんブログ村
 
スポンサーサイト

| その後 | 05:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT