どんぐりころころ

椎間板ヘルニアから立ち直りつつあるミニチュアダックス『どんぐり』の、ゆるい毎日。保護した黒猫『しいのみ』が家族になりました!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

傷心、そして怒り。

 
梅仕事が
やっと全部終わったー!

梅酒・梅みそ
カリカリ小梅・梅しょうゆ・小梅干し
食べごろ飲みごろになるのが
楽しみだ♪





どんぐりが
ケージのベッドでのひとり寝を
こよなく愛していることは

何度も書いてきたし
私も重々承知しているが・・・



先日、
どんぐりがオスワリして
私を見つめてきたので

甘えたいのかな?と思い

「おいでー」と
(私の)膝をポンポンしたところ





「ハウス」された。



ようするに
私を見つめてきたのは

私に甘えたいからなどでは断じてなく

「ケージでひとり寝したいから
どっか行ってくれ」
と目で訴えていたのだろう。





どんぐりが
私の膝よりも
ケージのベッドで寝る方が好きなのは
しょうがないけれど

「膝においで」と言ったのに
ハウスをされ
私の心は傷つきました(涙)



ちなみに

この日の夜
(上記の話は夕方)

そんな傷心の私に対し
ありえないひとことをぶちまけたパパ。



とゆうのも

夜のぐりチッコが
シートから少々横漏れをしたので
パパに拭いてもらったが
(私はどんぐりの後始末)

拭き方が甘かったので
「もっとちゃんと拭いて」
と言ったところ・・・



「(嫁の)
フォローしてあげてるのに
文句を言わないでほしい」 byぐりパパ





はい?
「フォローしてあげてる」だと?

ふざけんな!

愛犬のトイレの世話を
少々したくらいで
何様のつもりだーーーっ!



おそらくきっと

今までも
私がどんぐりのことを
なにか少しでも頼んだ時には

「やってあげてる」
ってゆう気持ちだったんだろうね。





・・・(-_-#)チッ!!!



どんぐりには心を傷つけられ
旦那には神経を逆なでされ

私の心の平穏は
どこ?どこ?どーこーーー?





ママの心を傷つけてケージでひとり爆睡する
どんぐり を応援してください
 

               

           にほんブログ村
 
スポンサーサイト




| どんぐり&しいのみ&ぐり家のいろいろ | 05:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT