どんぐりころころ

野獣なミニチュアダックス 『どんぐり』 の毎日を、ゆるく楽しくお届けしてます。                        最新記事のRSS

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

新たな嚢胞でした -毛包嚢胞-

 
昨日でパパの長期休暇が終わり
今日から通常通り
朝早くに会社に行ったパパ。

今年の長期休暇は
パパがひとり旅行に行ってくれたので
のんびりできて最高だった♪





3週間ほど前から現れた
どんぐりの脇腹の
0.5ミリほどのデキモノを診てもらいに
昨日、病院に行ってきました。



細菌の検査等してもらい
診断の結果は・・・「毛包嚢胞」

毛穴の部分(毛包)に
袋状の構造物ができ
皮脂や角質などが溜まって膨らんだもの

良性だが
大きくなって破裂してしまうことがある





どんぐりの場合は
すぐに手術をする必要はなく
大きくなったりしなければ
放っておいて大丈夫とのこと



今後
大きくなって破裂してしまったり
炎症を起こしてしまったり
する可能性もあるけれど

悪性のものではないので
ひとまずホっとしています。



1年半前に
背中に同じようなデキモノができて
病院行き、
「表皮嚢胞」と診断されているので

どんぐりは
嚢胞が出来やすい体質
なのかもしれないね。





今現在どんぐりの身体にある
2つの嚢胞の変化を
見逃さないように

そして
新たなデキモノができた時に
すぐに気付けるように

毎日の全身チェックは
これからも続けていこうね!



ちなみに。。

飼い主に触られるのを
あまり好まないどんぐりだけれど

全身チェックの時だけは
私に触られても唸らない。





おそらく
私の魔性のハンドテクニックに
メロメロなんだと思います❤
うふふ

(↑断じてエロイ話ではない)





嚢胞を2つ抱える どんぐり を応援してください 

               

           にほんブログ村
 
スポンサーサイト

| 表皮・毛包嚢胞 | 05:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT