どんぐりころころ

椎間板ヘルニアから立ち直りつつあるミニチュアダックス『どんぐり』の、ゆるい毎日。保護した黒猫『しいのみ』が家族になりました!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

心は折れても、イラつかない。

 
胃の調子が良くなってきたと思ったら
今度はインフルを発症したパパ。

私は
病院の送り迎えや
消化にいい食事作り
加えて
感染を防ぐために食器類の消毒等
をやらねばならず

手のかかるオッサンに・・・(-_-#)イラッ





我が家の もうひとりの
手のかかるオッサン、どんぐり。





そんな悪趣味などんぐりの
足まわりカット&爪切りを
ようやく成し遂げた私。

(あまりにも精神的に過酷な作業ため
まったくもってやる気が出ず
しばらく放置していた)




もちろん どんぐりは
いつもどおり

唸って歯を剥いて噛んで発狂して
悪行のかぎりを尽くしたので

私、少々心が折れました(涙)





まぁ
すぐに立ち直ってやるけどね!
(↑打たれ強いドМ)



しかし不思議だ。

旦那に手がかかるとイラつくけれど

どんぐりに手がかかっても
イラつかないのは
なぜなんだろうか?





どんぐりも
私のことを愛しているなら

ちょっとばかり
足まわりをカットされたくらいで
イラつくのは止めてほしいです。

(↑大丈夫だよね?
私、どんぐりに愛されてるよね!?)





ドМ飼い主に愛されまくりの どんぐり を応援してください 

               

           にほんブログ村
 
スポンサーサイト




| どんぐり&しいのみ&ぐり家のいろいろ | 05:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT