どんぐりころころ

椎間板ヘルニアから立ち直りつつあるミニチュアダックス『どんぐり』の、ゆるい毎日。保護した黒猫『しいのみ』が家族になりました!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

今はまだ、歩くのは3分が限界です。

 
 
そろそろ
喪中はがきを注文せねば。
ついでに来年のカレンダーと
写真パネルも頼まなくては。
(いつもすべて「カメラのキタムラ」で)

はぁ
年末に向けてやることがいっぱいだ^^;





日曜日に
術後はじめて外に出して以降、
気候や地面の状態がいい日は
暖かい日中に
少しだけ外を歩かせている。





ただ、
今のどんぐりには
3分が限界。



3分以上歩いていると
足が もつれてフラつきはじめる。





そんな足の状態に加え

どんぐり自身が
家の前の道 数メートルと
家の敷地内から
絶対に出たがらない。





おそらく
自分の体の状態を
ある程度は把握していて

安全だ、と思える場所以外
歩きたくないのだろう。

外の世界が怖いのだろう。



獣医師からは
「5~10分ていどの散歩から
はじめてください」
と言われているが

今のどんぐりを見ていると

10分も散歩できる日なんて
くるのだろうか?

と、弱気になってしまう。



・・・いや、ダメだダメだ。

気長に、ゆっくり、
と決めたばかりなのに
私が不安になってあせったらダメだ!





あせらず、ゆっくり、ねっ!!!
(↑自分への言い聞かせ)





今はまだ3分しか歩けない どんぐり を応援してください 

               

           にほんブログ村
 
スポンサーサイト




| その後 | 05:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT