どんぐりころころ

椎間板ヘルニアから立ち直りつつあるMダックス『どんぐり』の、ゆるい毎日。保護子猫『しいのみ』が家族になりました!

2018年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年12月

| PAGE-SELECT |

避妊手術、決意しました。

 
今日は
しいのみの避妊手術です。





どんぐりが
去勢手術が原因で
縫合糸肉芽種になったので

本当に悩んだ。



どんぐりの時の様に
安易な気持ちで手術を決めることは
絶対にしたくなかったので

悩みに悩んで
パパとも相談をし

手術をするメリットの方が大きい
と判断し

「避妊手術を受けさせる」
決意をしました。



避妊手術のメリット
・乳がんの予防
・子宮の病気の予防
・卵巣の病気の予防
・発情期のストレスがなくなる
・完全室内飼いではありますが
災害等万が一に備えて

避妊手術のデメリット
・手術と麻酔のリスク
・術後のリスク(肉芽種等)
・体質が変わる
(太りやすくなる・毛質の変化等)

※あくまで我が家のメリットデメリットです




しいのみのことを1番に考えて
決めた結論

何があっても後悔しない!

そして
もしもの時は絶対にしいのみを守る!



しいのみー

がんばってくるんだよ!





我が家の周辺では
「猫の名医」
と言われている先生だからね

信じてお願いしようね



夕方には迎えに行くからね!
(日帰り)





どうか
無事に手術がすみますように!!!





ひさびさのひとりっこ どんぐり と
避妊手術をがんばる しいのみ を応援してください
 

               

           にほんブログ村
 

≫ Read More

スポンサーサイト

| どんぐり&しいのみ&ぐり家のいろいろ | 05:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |