どんぐりころころ

椎間板ヘルニアから立ち直りつつあるMダックス『どんぐり』の、ゆるい毎日。保護子猫『しいのみ』が家族になりました!

2018年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年12月

| PAGE-SELECT |

犬と違って謝らない猫・・・噛み技術向上中!

 
気に入っていたシャンプーが
薬局やスーパーで
見かけなくなってしまった^^;

とゆうわけで
現在シャンプージプシー中。

試しに
HIMAWARIを買ってみたんだけど
どうかなー。。





「ダメ」と
根気よく教えてはいるものの

いまだに
飼い主への噛み癖が直らず
体の成長とともに
噛みの技術を向上させる しいのみの

新技が・・・



飼い主の腕を
両手で掴んで引き寄せてから

抑え込んで、噛む!





抑え込まれているので
逃げられず

私、すごく痛くて辛いです(涙)



ちなみに

しいのみの噛む行為は
おそらく狩りのシュミレーションで

最初にやりだした
「噛んだあとに ひねる」は
(過去記事参照→)
獲物にトドメをさす行為

その後やるようになった
「噛んだあとに引っ張る」は
獲物の肉を引きちぎる行為

現在の
「抑え込んで噛む」は
獲物を食べる行為

のように思えるけれど・・・





いやだーーーっ!



ちなみに

先日
オモチャ遊び中に
私を噛んだ どんぐりは
(オモチャと一緒に間違って噛んだ)

すぐに
「ごめんなさい 大丈夫?」
と謝りにきてくれた。
(お膝に乗ってペロペロ)





いいこ❤





うん
猫だもんね
謝ったりなんかしないよね

それでいいよ

ただ
少しずつでいいから
「噛んだらダメ」ってことを
理解していこうね



しかし。。

噛み傷のない自分腕を
最後に見たの、いつだろう?





噛んだら謝る どんぐり と
噛んでも謝らない しいのみ を応援してください
 

               

           にほんブログ村
 
スポンサーサイト

| どんぐり&しいのみ&ぐり家のいろいろ | 05:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |