どんぐりころころ

椎間板ヘルニアから立ち直りつつあるMダックス『どんぐり』の、ゆるい毎日。保護子猫『しいのみ』が家族になりました!

| PAGE-SELECT |

「白内障」 と 「高齢犬」

 
雨マークばかりの今週は
木曜日まで散歩できないかな?
と思っていたら・・・

昨日、行けたー!

少し寒いので大丈夫かなと
(気温13度)
心配でしょうがない飼い主をよそに
どんぐり、楽しそうだったー





先日、

混合ワクチン摂取と
フィラリア検査・フィラリア薬購入
のために行った動物病院で

簡単な健康チェック
をしてもらったところ・・・



白内障がはじまっていますね」

との指摘をはじめて受けた。





少し前から
どんぐりの目が
白っぽくなってきていることには
気付いていたので
あるていどは覚悟していたけれど

改めて獣医さんに言われると
やっぱり
ズシンとショックを受けた私(涙)



その獣医さんは
さらに続けて・・・

「どんぐりちゃんは若く見えるけど
高齢犬だから
いろいろ気を付けてあげましょう」





10歳なので
シニアなのは百も承知だが

獣医さんから
「高齢犬」と言われたのは
はじめてだったので

これまた
ズシンとショックを受けた私(涙)



でも、こんなんじゃダメだ!
高齢犬の母たるもの
もっと強くならなくちゃ!!

と、なんとか自分を奮い立たせ
白内障の状態を
きちんと聞いてきました。

【覚書】
加齢による白内障の初期
このまま経過を見守る

充血や目やにの量等
変化があった時には来院すること



どんぐりー

これから少しずつ
目が見えづらくなっちゃうかも
しれないけれど

ママがきちんとフォローするからね!





今まで以上に室内環境を整えて
音にも配慮していかなくちゃ
(耳も少し遠くなってきてるけれど、、)



あと
「できるだけスキンシップをとるように」
と参考にした文献に
書いてあったのだけれど・・・





どんぐりの目が
まだ見えているうちに

嫌がられずに唸られずに
スキンシップがとれるようになること

これが今の私の最大の目標!
がんばるぞーーーっ!!





まだまだ元気にがんばる どんぐり を応援してください 

               

           にほんブログ村
 

≫ Read More

スポンサーサイト

| 白内障 | 05:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |