どんぐりころころ

椎間板ヘルニアから立ち直りつつあるMダックス『どんぐり』の、ゆるい毎日。保護子猫『しいのみ』が家族になりました!

| PAGE-SELECT | NEXT

散歩に飼い主の威厳は必要か? -茜浜緑地-

 
今日は、このあと雨予報。

雨が降り出す前に
ぐり散歩もジョギングも庭仕事も
全部終わらせるぞー!

がんばれ、私!!





日曜日(5/20)、

カラっと涼しいうえに
散歩にはもってこいのいい天気
だったので

茜浜緑地』へ。





いまだに
どんぐりを連れ出す時には
喜んでくれるか?
不安がぬぐいきれない私だけれど

この日も
すごく喜んでくれた!





椎間板ヘルニア手術から
7ヶ月が経ったこと

あたたかくなったこと

いろんなことがプラスに働いて
ここ最近は
本当に楽しそうに歩いてくれるようになり

私はうれしくてしょうがない。



もちろん
長時間は歩けないので
滞在時間は15分弱
歩いたのは賞味10分ほどだけれど

今のどんぐりは、これで大満足!





満面の笑顔、ありがとーっ!



ちなみに。。

「リーダーは飼い主だから
散歩コース等は飼い主が決めべき」
とゆう話をよく聞くが

我が家は
散歩のコースや距離は
どんぐりに決めてもらっている。

自分がどれだけ歩けるかは
どんぐり自身が
1番わかってると思うので、ね。



とゆうわけで
この日も

適当な所まで歩いたら
自分でくるりと折り返した どんぐり。





どんぐり様ー

いつも
散歩のリーダーシップをとってくれて
ありがとうございますー

私はこれからも
どんぐり様についていきますー

(↑飼い主の威厳、ゼロ!
・・・いや、マイナスだな^^;)





我が家の散歩リーダー どんぐり を応援してください 

               

           にほんブログ村
 
スポンサーサイト

| 千葉県中央部・北西部 | 05:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

野獣と裏番で「ぷちココ家」を お・も・て・な・し! -茜浜緑地-

 
GWが終わったー!

やっと
パパが仕事に行ってくれる
平穏な日々が戻ってきて
どんぐりも私も
ホっとひといきついています。





5/1(火)、

長崎から千葉に旅行にきている
ぷちココ家から
ご連絡をいただいたので・・・

(ぷちココ家のブログ→)



クレアちゃんと一緒に
待ち合わせ場所の『茜浜緑地』へ。





ぷちくんココちゃん、はじめまして♪
かわいいねー♪♪



ココちゃん、隠れちゃってゴメンネ^^;


若い ぷちくん・ココちゃんと
シニアな 野獣どんぐり・裏番クレ姐さん
の対面は

「どうなってしまうんだろうか?」
と少々不安だったが

誰一人吠えたりもせず
もちろんケンカもせず
みんなイイコだった!



ひと昔前の
野獣まっさかりのどんぐりだったら
確実に吠えただろうし
ボスを主張しただろうけれど

今はもう年齢・体力的に
若いコたちに
ケンカをふっかけるような真似は
しなくなったなったんだと思う。





そう考えると
「老い」も悪いことばかりじゃないね!



この日は
若いぷちくんココちゃんに触発されて
かなりがんばったどんぐり。





すごいよ、すごいよ!
半年前に
椎間板ヘルニアの手術をした
10歳のどんぐりが

3歳と2歳のワンコと
短い距離ではあったけれど
並んで歩いてるよ!!!



この日の私は

ぷちココ家に会えた嬉しさと
どんぐりは まだまだやれる!
と感じられた嬉しさとで

本当にハッピーだった。





4わんみんなが
これからも
幸せな犬生を送れますように☆



ぷちココ家のパパさんママさん
楽しいトークと素敵な時間を
ありがとう!

初対面にもかかわらず
パパさんに向かって
「ドМだねっ♪」とぶっ放す
失礼すぎる私ですが(←最低!)

またお会いできますように!!


クレ家のtieちゃん
急きょの誘いにもかかわらず
ありがとう

また近々遊ぼう!飲もう!





若い友達に負けじとがんばった どんぐり を
応援してください
 

               

           にほんブログ村
 

| 千葉県中央部・北西部 | 05:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

ショボイ姿が愛おしい -弁天ふれあいの森公園-

 
先日、
スタッドレスから
ノーマルタイヤに戻すタイミングで
5年使ったノーマルタイヤを
買い替えた我が家。

・・・手痛い出費だ^^;





土曜日(4/21)、
パパの実家に
行かねばならない用事があり

せっかくなので
ついでに どんぐりを連れて
弁天ふれあいの森公園』へ。





暑くなることを見越して
はやめの時間(am9:30)に到着。

(それでも十分暑かったけど^^;)



以前のどんぐりは
1周570mのこの公園だと
散歩し足りなかったけれど

今のどんぐりには
ちょうどいい大きさ。





ぐり家が暮らす船橋市には滅多にナイ
キレイな芝生の公園なので
どんぐりの足腰にも優しいし、ね。



この日も
どんぐりが楽しんでくれるか
不安を隠しきれなかった私だけれど・・・





楽しそうに歩いてくれたーっ!

しかも 途中で
芝生広場の中央に向かって
走りだす場面もあったーっ!!



もちろん 走ると言っても
それはあくまで
「どんぐりなりに」であって

はたから見たら
ショボすぎる走りっぷり
かもしれないけれど

前足の動きに追い付けず
バラバラになってしまう後ろ足を
うまくコントロールしながら
どんぐりなりに走る姿は

愛おしくてしょうがない。





※どんぐりの走る姿を
目に焼き付けておきたかったので
走っている写真はナシ



ちなみに

この日も
公園を楽しく散歩したとゆう理由だけで
私に褒められ
得意げだった どんぐりは・・・





偉そうっぷりに
さらに磨きをかけていた。

(↑デカイ右手のポジションが
まさに偉そう!)



こいつ、
間違いなく
飼い主(私)より自分の方が
「立場が上だ、偉い」と思ってるな^^;



・・・まぁ、正解なんだけどね♪
あははー





楽しく公園散歩ができるようになった どんぐり を
応援してください
 

               

           にほんブログ村
 

| 千葉県中央部・北西部 | 05:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

自信を取り戻すきっかけになりますように! -高洲中央公園-

 
毎年 新年度がはじまる頃に
クローゼット等の防虫剤を
取り換えている私。

とゆうわけで
今日は
防虫剤の交換作業、するぞー!





日曜日(4/1)、
パパの実家に行くついでに
高洲中央公園』へ。







この日は
とても天気が良くて暖かいうえに
朝のうちは風もなく

なによりも
どんぐりの調子が良さそうだったので

ネガティブな自分を押し殺し
わりとがんばって出かけた私。



とゆうのも・・・
1ヶ月前に
公園(緑地)に連れて行った時には

「喜んでくれるかな
あわよくば走ってくれるかな」
とゆう私の期待とは正反対に

まったく喜ばなかった どんぐり。
(過去記事参照→)



そのことがあってから
どんぐりを連れ出すことに
自信を喪失していた私だけれど・・・





テリトリー(ぐり家の住む分譲地内)
の外なのに
尻尾をピーンと立てて
楽しそうに歩いてくれたーっ!





私、感激っ!!!



もちろん
長時間の散歩はムリなので
写真を撮ったりしながら
15~20分ほどの短い時間だったけれど

途中、
(どんぐりなりに)走ったりも出来たので

この日の散歩が
どんぐりにとって
椎間板ヘルニア前の自信を取り戻す
いいきっかけになったらいいな
と思っています。





ゆっくり少しずつ、ねっ!



しかし・・・

どんぐりが楽しんでくれたって話を
しているのに・・・





カメラの前のどんぐりの
この表情↑から
「楽しさ」が
まったく伝わってこないのが
残念でならない。





カメラが大嫌いな どんぐり を応援してください 

               

           にほんブログ村
 

≫ Read More


| 千葉県中央部・北西部 | 05:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

突きつけられた現実 -茜浜緑地-

 
今日は
どんぐりのシャンプー予定。

インフルエンザ後で
まだ体調が万全ではないのだけれど
(喉と鼻が・・・^^;)
マスクしながら がんばるぞー!





パパの長期休暇初日の3/28(水)
急に春が訪れて暖かくなったので

茜浜緑地』 へ。





椎間板ヘルニアの手術後
2回目の公園に

「どんぐり喜んでくれるかな♪」と
私は期待していた。

そして さらには
「あわよくば
芝生で走ったりしてくれるかな♪」と
淡い期待もしていた。



・・・が、
どんぐりは喜ばなかった。





もちろん走ろうともしなかった。





いつも
近所散歩は楽しそうにしているし
家の前の道では
少し走ったりもしているので

心身ともにずいぶん回復してきている
と思っていたが

それは
「自分(どんぐり)のテリトリー内だから」
だったんだね。





私が思っていたほど
どんぐりの心と身体は
まだ回復していなかったんだね。



期待してしまっていた分 余計に
突きつけられた現実にショックを受け

帰り道は
落胆を隠せなかった私。





いつも自分に
「焦らずに!」と言い聞かせていたのに

こんなことで落胆してしまうなんて
我ながらダメな飼い主だ(涙)



どんぐりが
自分のテリトリーから出ることを
好まないなら
(テリトリーでなら楽しく散歩できるなら)

もう公園等には
連れて行かない方がいいのか・・・

それとも心のリハビリも兼ねて
積極的に連れ出した方がいいのか・・・

今の私には
今後の方針が
まったく決められない状態です。





悩んで悩んで悩んで
考えて考えて考えて

どんぐりにとって
1番いいカタチを選びたいです。





テリトリーを出るとテンションだだ下がりの どんぐり を
応援してください
 

               

           にほんブログ村
 

| 千葉県中央部・北西部 | 05:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT